ブログ記事 シェルフミン|いなほ化工株式会社

肥料(貝化石)

シェルフミン

富山県産貝化石

畑作用の石灰としてお薦めです。

一般的な石灰類と比較した場合の優位性

○定植後すぐに播種が可能
 ⇒緩効性であるため石灰特有であるアルカリ濃度障害の影響を受けにくい
○酸度矯正力は緩効的で持続性に優れている
 ⇒各種ミネラルを効果的に補給できる
○土壌を固くしない
 ⇒団粒化を促進して通気性・透水性・保肥性を高め有益菌の活性化に貢献
○各種ミネラルが豊富
 ⇒ミネラル欠乏対策として効果が期待できる
○ケイ酸が含まれている
 ⇒倒伏軽減・病害虫抵抗を高め作物を健全に生育させる

他県産貝化石と比較した場合の優位性

○酸度矯正力が高い
 ⇒農業資材として利用されるのが一般的

牡蠣ガラなどの粉砕物と比較した場合の優位性

○数千万年堆積したものなので塩類濃度障害要因となる塩分は含まない
○ケイ酸含有成分が高い
○各微量ミネラルの含有量が豊富である

分類 特殊肥料(貝化石)
形状 粉状品
届出番号 富山県第119号
含有成分(%) 窒素:0.2~0.4
リン酸:0.1~0.3
カリ:1.0~1.4
苦土:1.0~1.2
カルシウム:38~40
ケイ酸:22~24
マンガン:0.2~0.6
鉄:2.4~2.9
ホウ素:25~27(ppm)
フミン酸:1.0~1.1
荷姿 20kgポリ袋・フレコン対応可
使用目安 稲麦類:100~200kg/10a
果樹類:140~200kg/10a
果菜類:100~200kg/10a
根菜類:100~200kg/10a
葉菜類:100~200kg/10a
花卉類:140~200kg/10a
PDFはこちら

このページの先頭へ
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
COPYRIGHT (C) 2013 INAHO-KAKO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.