ブログ記事 くみあい砂状ケイカル|いなほ化工株式会社

肥料(ケイカル)

くみあい砂状ケイカル

  • ○けい化細胞が作られ病害虫に対する抵抗力が増し環境にやさしい減農薬栽培に有効です。
  • ○稲体が丈夫になり、倒伏、高温障害、冷害などに強い稲になります。
  • ○根の活力が増し生育が早まりますので、品質が向上し増収が期待できます。
  • ○受光態勢がよくなり、光合成が盛んになります。
  • ○ケイカルのアルカリ分が有機物の分解を促進します。
  • ○pH管理によるカドミウム吸収抑制資材として推奨されています。
分類 鉱さいけい酸質肥料
形状 砂状品
登録番号 生第89988号
保証成分(%) アルカリ分:48
けい酸:31
苦土:4
荷姿 20kgポリ袋・1㌧フレコン
使用目安 水稲:基肥(春又は秋):120~200kg/10a
水稲:追肥:40~60kg/10a
畑作:基肥:100~180kg/10a

このページの先頭へ
本サイトで使用している文章・画像等の無断での複製・転載を禁止します。
COPYRIGHT (C) 2013 INAHO-KAKO CORPORATION. ALL RIGHTS RESERVED.